懸垂は最高の自重トレ!懸垂マシン FITMATE FM-210W【レビュー】

スポンサーリンク
製品レビュー

こんにちは、Tokuです。

あなたは上半身を鍛えるときはどんな方法で鍛えていますか?
腕立て、腹筋等いろいろとありますが、

懸垂は上半身をまんべんなく鍛えられる最高の自重トレです。

そして、最高に楽しい!!!

上半身への負荷は大きいですけど、腕立てや腹筋以上に効果を得やすいと思います。

懸垂マシンを購入したので、そのレビューです。

スポンサーリンク

懸垂マシン FITMATE FM-210Wとは?

FITMATEさんは中国のメーカーの健康器具メーカーです。

FM-210Wの特徴は耐荷重と高さ調節です。
耐荷重は高く、140kgです。

7段階の高さ調節が可能で、マシンの高さは身長によって調節できます。

段階高さ(cm)
最高高さ210
第2段階202
第3段階194
第4段階186
第5段階178
第6段階170
第7段階162

また、1万円ちょいで購入できるので、コスパの良い懸垂マシンだと思います。

到着~組立まで

とりあえず到着~組立までを長々と綴っていきます。
暇な方だけ見ていただければ、レビューのみ見たい方は目次から飛んでください。

届いたときはこのような梱包で届きました。
配達員さんに4階まで持ってきていただくのはかなりの罪悪感。
25kgほどありますので、かならず配達していただいたほうが良いです。

梱包内容はこのような形になっています。
かなりぎゅうぎゅうに詰め込んでる感ありますね。

取扱説明書がありますが、かなり薄いです。
説明も簡素です。

それでは、どんどん組み立てていきましょう。
最終的にずれがあったりするので、最初は仮止めで組んでいきます。

鋼管は結構しっかりとした太さで、乗ってもびくともしません。
中国製ながらちゃんと作られてますね。

鋼管を間に挟み込んでいきます。
この鋼管が安定性を増してるように感じます。

クッションを取り付けていきます。
厚めのクッションで肘や腰のサポートしてくれると期待しています。

最後は持ち手部分を挿入するのですが、ここで大問題

はまらない!!!

なんで嵌らないんだろうと思って見回すと、
天井に当たっていました。

前から思ってはいましたが、家の天井めっちゃ低いです・・・。借りぐらしもアリエナイッティ?
ジャンプすれば天井にタッチ出来るレベルです。

世界で最も背が高いスルタン・コールセンさんもうちでは膝をついて歩かなければなりません。
膝をつかせることに定評があるおTokuです。

懸垂マシンを斜めにしながらはめ込みました。
すべてのネジを本締めして完成です。
1時間位で完成しました。

レビュー

懸垂マシンは現在、第2段階202cmの高さに設定して使用しています。

実際の使用感ですが、

かなり安定感があります。
ベースがしっかりしているので、前後への倒れには強そうです。
左右に揺れるトレーニングは、懸垂マシンではあまり行わないので、左右への倒れも問題ないと思います。

振動に関しては、懸垂マシンの購入に合わせてマットを購入していました。
上の画像でも出ていましたが、それを下に敷いているのでガタガタなることもありません。

今行っているトレーニングですが、
・チンアップ
・プルアップ
・ワイドグリップチンニング
・L字腹筋
の4種目をメインに行なっています。

バーにはクッションとグリップがあるので、持ちやすくなっていますが、

トレーニンググローブがないとすぐにマメができます。

通常部がクッションで、ワイド部がグリップになっています。

安物トレーニンググローブを使ってるので、そのレビューもどうぞ。
安物を使ってわかる手の保護の大切さ。Greatever トレーニンググローブ【レビュー】

その後、パワーグリップを購入しましたが、パワーグリップでの筋トレ楽しいです。
優れたホールド力と手の負荷軽減!GORILLA SQUAD ゴリラグリップスPRO【レビュー】

L字腹筋をするときは、手と腰にクッションがあるので、やりやすいですね。

個人的に良いと思ったのが、懸垂が両方向で出来ることです。

商品ページでは一方向に懸垂している写真しかありませんが、
両方の向きで懸垂ができました。

左のやり方だとテレビとかモニター見れないなーと思っていましたが、右のやり方でも懸垂が出来るので、良かったと思います。

ただ、懸垂バーからクッションまでは35cmしかないので、それ以上の体の幅の有る方は難しいです。

あとすごくどうでも良いことですが、
ポスターおけるのも地味に良い。
ポスター幅にぴったり。

何のポスターかは秘密です。

FTIMATEのだめなところ

メーカー名指しでだめなところを書きますが、

顧客対応が酷い。何も応答がないです。

取扱説明書にはM10*20が6本と書いているのですが、実際のところ2本しかありません。

脚部分に使用するボルトなのですが、実際には2本で正しかったです。

ただ、取扱説明書に書いてあることが正だと思ったので、組み立ては一度頓挫しました。
正しいボルトをこっちに送ってくれとメールしても

なにも返信がない

「それの本数が実は正しいのです。」とでも送れば安心するのに

それもない。

なんだこのメーカー。
ものはそれなりでもメーカー対応は中国仕様ってか?

メール送ったあとに試しに組んでみたら組めたので、そのまま使用していますが・・・。
未だに返信がありません。

最後に

FITMATEの顧客対応はマジで糞

中国だから、仕方がないかなと思っています。

懸垂マシン自体は良いと思います。
安定感はあるし、バーが色んな所に付いているので、いろんな種目も出来ます。
高さも調節できるので、様々な身長の人にも対応しているのは良いですね。

手頃な値段で懸垂マシンが手に入るので、上半身のトレーニングを重点的に行いたい方におすすめです。

家に置けるかどうかは事前にチェックが必要ですぞ~~~
うちみたいに天井低いと組み立てても、懸垂できないという事案があるかもしれませんからね!

ではまた次回~。

懸垂マシンを3ヶ月使ったときの効果はこちら
3ヶ月懸垂マシンを使い続けるとこれだけ変化する!写真で見る懸垂マシンの筋トレ効果

懸垂マシンはスペースも金額的にも厳しいというかたは、Push Up Slides(プッシュアップスライド)がオススメ!
手軽に体幹や上半身が鍛えられますよ!


コメント