コスパの良いプロテインバーはこれ!メーカー9社対抗コスパランキング!!

スポンサーリンク
プロテイン

こんにちは、Tokuです。

プロテインバー、食べてますか?
私は時々購入して食べています。

プロテインバーも購入し続けていると、お金の面も気になりますよね。
コスパの良いプロテインバーを購入したいと思いませんか?

今回はメーカー9社の中からコスパの良いプロテインバーをランキングにしました。

やはり購入するときは値段にもこだわるべきですよね。
コスパの良いプロテインバーを買って、効率よく筋肉をつけていきましょう!

味についてのランキングではないので、コスパの良いプロテインバーを買ってまずいっていうクレームはなしでお願いします。

スポンサーリンク

出場メーカー

今回比較するメーカーは次のとおりです。
・森永製菓
・大塚製薬
・アサヒグループ
・マイプロテイン
・BSN
・丸善PROFIT
・KIRKLAND
・ファインラボ
・Optimum Nutrition(Gold Standard)

比較条件

プロテインバーと一口に言っても、値段は様々です。

今回はタンパク質1g当たりの値段で見ていきたいと思います。
1g当たりの値段が安いほど、コスパの良いプロテインバーになります。

メーカー希望小売価格を元に算出し、複数本がセットになっている場合は、1本あたりの値段で算出しています。

コスパの良いプロテインバーランキング

第9位 ファインラボ プロテインバー チョコクランチ 22.14円

プロテインメーカーファインラボのプロテインバーです。
味はチョコクランチ味のみです。

タンパク質1g当たり22.14円です。
結構高めですね。

この商品の特徴として、ソイ・ホエイ・ビー(えんどう豆)がブレンドされています。
また、ひまわり油・MCTオイル・シナモンが含まれており、体にとっても優しいプロテインバーです。

ここらへんがコストに響いてきているのでしょうか。

第8位 大塚製薬 SOYJOY クリスピープレーン・クリスピーホワイトマカダミア 19.68円/g

大塚製薬のSOYJOY クリスピープレーンです。
タンパク質1g当たり19.68円です。

タンパク質含有量こそ低いですけども、単品の価格は一番安いです。

大豆イソフラボンは健康に良いので、プロテインを取りつつ健康とコスパもそれなりにと考えてる方にはおすすめです。

第7位 丸善 ささみプロテインバー プレーン・レモンフレーバー17.85円/g

丸善のささみプロテインバーです。
他メーカーのプロテインとは異なり、鶏ささみを使用したソーセージタイプのプロテインバーです。

味は4種類ありますが、プレーンとレモンフレーバーは他の2種より0.1gタンパク質が多いです。
1gあたり17.85円です。

そのため、プレーンとレモンフレーバーの2種がコスパの良いプロテインバーになります。

レビュー記事:

シンプルすぎる味のプロテインバー 丸善 PROFIT ささみプロテインバー プレーン【レビュー】

鶏の味がわかりやすい! 丸善 PROFIT ささみプロテインバー レモンフレーバー【レビュー】

第6位 森永製菓 inバープロテイン バニラ 14.28円/g

森永製菓のinバープロテインバニラ味です。
タンパク質1g当たり14.28円とかなりの高水準です。

inバープロテインは美味しいので、おすすめですね。

第5位 Optimum Nutrition プロテインクリスプ 11.5円/g

プロテインの老舗メーカーOptimum Nutritionのプロテインバーです。
ピーナッツバタークランチ、塩プレッツェル、ヴァニラマシュマロと3種類の味があります。

どの味も一律20gのタンパク質が含まれており、値段も変わりません。
なので、タンパク質1g当たり11.5円です。

好きな味を購入しましょう!
と、言いたいところですが、Amazonや楽天,iHerbなどでは販売しておらず、個人輸入する必要があります。

購入したい場合は、下記サイトからどうぞ。

Optimum Nutrition Protein Crisp

第4位 マイプロテイン エリートプロテインバー 10.53円/g

みんな大好きマイプロテインのプロテインバー。

タンパク質1g当たり10.53円です。
かなりの高水準ですね。

マイプロテインのエリートプロテインバーはタンパク質含有量も高く、コスパも良いので、バランスが良いプロテインバーです。

味は複数あり、味によってタンパク質の量は若干ですが、変化します。

第3位 アサヒグループ 一本満足バープロテイン チョコ、ヨーグルト 10.06円/g

アサヒグループの一本満足バープロテインです。
味は2種類あります。

どちらの味も値段は同じなので、タンパク質1g当たり10.06円です。
ぎり10円以下になれませんでした。惜しい!

2018年10月より販売されましたが、あまりの人気ぶりに品切れのお店が続出しています。
このコスパの良さから購入している人が多いのでしょうか。

味も美味しいので人気なのも頷けますね。
個人的にはこのプロテインバーが一番オススメ。

一本満足バープロテインヨーグルト味のレビュー
手軽で美味しい。食べごたえも十分! アサヒグループ 一本満足バー プロテインヨーグルト味

第2位 BSN Syntha-6 プロテインバー 9.2円/g

プロテインメーカー大手BSNのプロテインバーです。
いろいろな味がありますが、タンパク質は全て一律20g含有されています。

また、値段はどれも同じなので、タンパク質1g当たり9.2円になります。
10円以下になるとはなかなかの数値ですね。

好きな味を食べるのが良いですね。

第1位 KIRKLAND プロテインバー 6.90円/g

コストコのプライベートブランドKIRKALANDのプロテインバーです。
コストコ以外でも買えるのです。

チョコブラウニーとチョコチップクッキーの2種類ありますが、
どちらも同じ値段です。

タンパク質1g当たり驚異の6.90円です。

これはなかなかすごい数値ではないでしょうか。

以前食べたことがありますが、

1本食べるのめっちゃ苦労するので食べる場合は覚悟が必要です。

現場からは以上です。

最後に

今回は各メーカーが販売しているプロテインバーのコスパを比較しました。

コストコがかなり強いですね。
鍛えることを目的にしている場合は、かなり強い味方になるのではないでしょうか?

味の方は個人的にはお察しレベルなので、購入する場合は自己責任でお願いいたします。

それ以外は美味しいプロテインバーばかりなので、おすすめです。

ではまた次回~。

プロテインバーを食べるときはタンパク質は必ず見ますよね。。
メーカー9社の中からタンパク質含有量が多いプロテインバーをランキングにしました。

コメント