台湾で辛味と甘味を堪能しよう!辛味&甘味食べ歩きツアー!4日目

スポンサーリンク
食生活

こんばんは、Tokuです!

台湾辛味&甘味食べ歩きツアーも最終日になりました。

辛味も甘味もまだまだ食べたり無いですが、最終日は飛行機の時間まで色んな所を回りつつ辛味と甘味を探してみました。

はい最終日。

続きをどうぞ。

スポンサーリンク

今回の旅の目的

1日目と2日目の様子と1日目に目的

1日目

台湾で辛味と甘味を堪能しよう!辛味&甘味食べ歩きツアー!1日目

2日目

台湾で辛味と甘味を堪能しよう!辛味&甘味食べ歩きツアー!2日目

3日目

台湾で辛味と甘味を堪能しよう!辛味&甘味食べ歩きツアー!3日目

辛味と甘味ツアーは最終日は動き回ります。

前述しましたが、目的は完遂し最終日は飛行機の時間まで暇なので、
台湾のお友達に聞いたおすすめスポット的な場所を訪れつつ、
そこで辛味や甘味を探していこうと思います。

サンドイッチ屋さんのサンドイッチとセブン-イレブンのタピオカカフェラテ

月曜の朝8時頃、買い物をするために街に出るとバイクの群れや、スーツを来たOLやサラリーマンがそこかしこに。

平日ですね。

台湾の激辛調味料を教わったので、スーパーに買いに行きました。
台湾の激辛調味料を食べてみよう!朝天辣椒 蒜蓉(にんにく)と蝦米(エビ)【レビュー】

買い物を済ませてなにか朝食でもと思っていろんなお店を物色していると、台湾はサンドイッチ屋さんも結構あるんですね。
コンビニで買うより具だくさんな見た目のサンドイッチがあったので、買ってみました。NT$35でした。

タピオカが食べたかったのですが、朝早くからやっているお店はなかったので、セブン-イレブンでタピオカカフェラテを購入。
普通のお店ではあまり見たことないやつですね。

サンドイッチです。裏まで具だくさん。
開けると匂いが台湾っぽいというか、あまり日本では嗅いだことがないような匂いがします。
真ん中に入っているソーセージみたいなもののせいかな?

結構ボリューミィで味もちょっと独特な味をしていましたが、美味しかったですね。

セブン-イレブンのタピオカカフェラテです。
これを買ったときは5分くらいで出てきました。

タピオカ、ミルク、コーヒー部分が見事に分離していてインスタグラフィー???

セブン-イレブンのカフェラテにタピオカを入れるだけだけど、美味しいです。かなり甘いけど。
セブン-イレブンのカフェラテ好きは飲んでみたら良いと思う

チェックアウトも済まし、目的の場所に移動中

なにこれきゃわ

歓庭拉面の麻醤乾拉麺

おすすめされたスポットの一つめは、

行天宮です。

神社仏閣とか仏像スキーって言ったらおすすめされました。

外観の彫刻もさることながら、中もなかなか迫力がありましたね。
人の。
もちろん人以外も良かったです。

んで、一通り行天宮を見回ったらお腹も空いたので、周辺で辛味探しです。行天宮周辺をぶらりと歩いていると早速見つけました。

麻辣の文字が

注文方式はよく分からなかったけど、とりあえずこれが食べたいって指さして、中にスススっと入っていきました。
それが麻醤乾拉麺です。麻だから痺れるかなって。

お兄ちゃんが飯食ってた。

箸やレンゲや調味料が一箇所に置いてありました。
自由に使っていいってことかな?

調味料も辣油と、醤油とコチュジャンかな?
辛味歓迎な調味料じゃないですか。
物足りなかったら入れましょう。

しばらく待っていると出てきました。
麻醤乾拉麺。NT$75。

んんん??
あまり辛そうな見た目じゃないぞ・・・?

茹で野菜と肉団子のシンプルなまぜ麺です。

まぁでも見た目辛そうじゃなくても辛いものもあるし、これも辛いのかなと思って食べてみると、

ゴマダレだこれ

でもめっちゃ美味しい。
ゴマダレに味噌がちょっと入ってるのかなぁ?
そこらへんはよく分からなかったのですが、スープにコクと甘みがあり、麺と絡まって非常に美味しい。

麺も今まで食べた麺とは違い、もっちりとしてすこし縮れている麺でした。美味しい。

んでも辛味投資をしたかったので、辛そうな調味料を投入します。
どれ位辛いのかもわからないので目分量です。

んでマゼマゼします。

かっらい。
最高。

思ったとおり良い感じの辛さになり、じんわり汗をかける辛さになりました。
口の中を攻撃してくる辛味ですが、そんな中にもゴマダレの甘みを感じることが出来る。良い麺になりました。

あれ、これデジャブ・・・?

なか・・・もと・・・?

自分で辛さを調節できるのは良いですね。
また来たくなる美味しさでした。

猫十三

辛味を食べたあとは甘味、という鉄の掟をこのときに作ったので、タピオカミルクティーを探しました。

先程の歓庭拉面さんの近くに、猫十三という可愛らしいお店があったので、寄ってみました。
伊丹十三さんの親戚かな?

キャンペーンをしているそうで、タピオカミルクティーが通常NT$60のところ、NT$55で購入することが出来ました。

お店は綺麗。
日本人とわかると英語で話してくれました。
檸檬茶もなんか飲ましてくれました。

タピオカがえらく多く入っているようにに感じますね。

かわいいフィルムで和みます。
すごくどうでもいいけど、台湾のタピオカミルクティーを作っているお店の殆どに設置されている、フィルムを貼り付ける機械、あれ格好良くないですか?
なんか見てるの好き。

飲んでみるとタピオカはもちもちしてるけどかなり柔らかいです。
タピオカ自体には味はほとんどありませんでした。
店によってだいぶ違いますね。

ミルクティー自体も薄めでした。
しかし味はきちんと感じます。
砂糖はノーマルでもそこまで甘くない。

正直、微妙。

悠哉悠齋-丹祿專賣店のマンゴーミルクアイス

台北で非常に有名な縁結びの神様がいるというお寺を紹介していただきました。

え、何それ嫌味?

カップルとして訪れ、結婚したカップルも多いと聞きました。
そんなところがあるなら取り敢えず行ってみようということで行ってきました。

独身なんで良縁に恵まれるように参拝しました。
参拝終わりに周辺をブラブラしていたら面白そうなお店があったので入りました。

マンゴーアイス!!!!

一度はマンゴーを食べたいとは思っていましたが、案外見つからないものでした。
というのもマンゴーの時期が始まりたてで、あまり出回っていないのでした。
なので値段も高い。NT$170でした。

まぁ最終日なんでNT$を残していてもしょうがないかなぁと思い、注文。
しばし待つとでてきましたマンゴーアイスミルク。

めっちゃ豪華・・・

ガッツリマンゴーとマンゴーアイスとミルクアイス、そしてマシュマロが皿から溢れんばかりに盛られています。

食べてみるとマンゴーの濃厚な味と甘さがたまらない!!!
ミルクアイスと食べるとミルクの爽やさとコクを楽しみながら、マンゴーの美味しさが口の中で溢れます。

マシュマロはちょっと固め
マンゴーアイスには果肉が少し混ざってるので食感も楽しめます。

マンゴーアイスとミルクアイスを一緒に食べたり、マシュマロとミルクアイスを一緒に食べたり、マンゴーとミルクアイスを一緒に食べたり、いろんな食べ方を楽しめて

幸せやんこれ。

これ時期になったらもう少し安くなるのかな?
食べまくりたいわこれ・・・。

コンビニで売ってるスイカ牛乳

セブン-イレブンで見かけてちょっと気になってたので、帰りの道中で飲もうと買ってみました。

すげー発想するな台湾人!とか思いながら飲んでみたら・・・

対して美味しくなかったというね。
味が薄い気がするんだよなぁ・・・。

桃園空港の叉焼定食

桃園空港で最後の辛味をと思っていたのですが、これはというものがなかったので、出国ゲート後のレストランで食べることにしました。

辛そうなのがなかったのですが、

辣油があったのでかけまくりました。

ちょっとピリ辛になりご飯がススムくんでした。
叉焼より野菜とスープが美味しかったです。

梅干しみたいなのは変な甘さがあり、好き嫌いが分かれると思います。

最後に

今回の辛味&甘味ツアーを通してわかったことは、台湾で直接的な激辛料理を探すことは難しいことがわかりました。

麻辣臭豆腐や火鍋などはありますが、それ以外に激辛料理というのはあまり見ませんでした。

なので、台湾で辛味を食べたいときは火鍋を食べるのが定番ではありますが、それ以外は辣油などで辛くしてくしかないのではと考えます。

甘味はアイスやかき氷、タピオカミルクティーなど多岐に渡るので困ることは無いと思います。

みなさんも台湾に行って辛味や甘味を堪能しましょう!

ではまた次回~。

コメント